小学生の子どもの教育に悩むママへ
ブログ運営

ブログスタートから40日で2度目のカテゴリ見直しは親カテゴリから決めてみました

ブログをスタートして2週間ごとにカテゴリについて悩んでいます。ブロガーの皆さんはカテゴリはどのように決めているのでしょうか。

初めは『なんとなく』つけていました。その結果、2週間が経過したころには、『雑談』ばかり増えていたのです。『どうにかしなくちゃ!』と思いつつも放置することさらに2週間。

 

1か月が経過して、えいやぁっ!と見直しをしたことで、記事が書きやすくなり『ブログのカテゴリを整理したら書きたいことが増えました』などというタイトルの投稿をしてしまったのです。

 

 

1週間ほどは分類しやすくなったものの、すぐに行き詰ってしまうありさま。

こんな記事を堂々と書いていたことをちょっと反省、削除も考えたけど失敗も財産と思い残しておくことに。

[kanren postid=”290″]

 

 

誰か私のブログのカテゴリを何とかしてください!!! と本気で思っていました。が、自分がやらなければ、誰も直してなどくれません(*ノωノ)

 

[aside type=”boader”]

こんにちは。ブロガーとして日々一喜一憂しているそりたです。

今回は、ブログスタートから1か月半、2度目のカテゴリ見直しをしてみました。

『押してダメなら引いてみな』の発想で、前回は小さい分類を集めて大きなカテゴリを作ったので、今回は大分類から決めることにしました。

カテゴリの見直しで悩んだ気持ちをまとめましたのでご覧ください。

[/aside]

 

ブログのカテゴリって何のためにあるの?

 

 

 

 

 

さて、ブログのカテゴリってそもそも何のためにあるのでしょうか。

 

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/32dd82f068cf3697a6df0b83904a68bb.png” name=”うさぎ” type=”r”]書いた記事が後で探しやすくなるためじゃないの?[/voice]

 

そうです。書いた記事がどこにあるかわからなくなれば、記事数が増えるにつれて、その記事を読むことはなくなります。

書いた記事が誰の目にもふれなければ、存在しないと同じこと

 

では、誰のためにカテゴリを作るのでしょうか?

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/529c5b3e31650ea6afc2f1d568e9d962.png” name=”いのしし” type=”l”]自分のため![/voice]

 

大きく出ましたね。

自分のため・・・ですか?

 

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/529c5b3e31650ea6afc2f1d568e9d962.png” name=”いのしし” type=”l”]そう。だって、内部リンク貼るのに探しやすくなったってそりた言ってたじゃん。[/voice]

確かに。自分が探しやすくなるのも大切です。

 

でも、ブログは誰かに読んでほしくて書いているのです。

あわよくば、大学進学とともに東京に出てきてそのまま就職し、転職も結婚も出産も経験しながら、私の人生って何だろうって日々迷子になっちゃっているような40代前後の女性に読んで欲しくて書いているのです。

バイク・ダイビング・スノボと若い人なら割と誰でも手を出しそうなことは、一通り試してみて、美味しいものを食べ歩いたりもしたけど、これといって趣味と強く言えるものもなく、このまま惰性で生きていくしかないのかなぁ・・とぼんやり考えちゃっている女性に読んで欲しくて書いているのです。

 

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/32dd82f068cf3697a6df0b83904a68bb.png” name=”うさぎ” type=”r”]・・・去年の今頃のそりただね・・・[/voice]

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/529c5b3e31650ea6afc2f1d568e9d962.png” name=”いのしし” type=”l”]・・・そうだな・・・[/voice]

 

 

ちょっと脱線してしまいました。ごめんなさい。

せっかく縁あってこのサイトを訪れてくれた人に、記事を読んでほしいから、毎日一生懸命調べたことを投稿しているのです。その人のためにカテゴリをつけなくて、どうするんですか!!!

 

[aside type=”normal”]カテゴリのポイント

ブログのカテゴリは、サイトを訪れてくれた人のために、記事が探しやすくなるように考えて付けましょう。

[/aside]

 

ブログのテーマ 自分の芯になるものは何?

 

 

 

 

 

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/32dd82f068cf3697a6df0b83904a68bb.png” name=”うさぎ” type=”r”]ところで、そりたのサイトって何ブログなの?[/voice]

 

え?何ブログ?

・・・・・雑記?ブログ?

 

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/529c5b3e31650ea6afc2f1d568e9d962.png” name=”いのしし” type=”l”]疑問形なの?[/voice]

 

いや、何ブログって考えたことないなぁと思って。

40代で仕事をしながら子育てをしている主婦が、毎日の中でちょっと便利だな・良いなって思ったことを紹介していけたら良いなって思って書いているブログなんです。

 

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/32dd82f068cf3697a6df0b83904a68bb.png” name=”うさぎ” type=”r”]それって誰かの役に立つの? っていうか興味あるの?[/voice]

 

どうだろう。自信がないです。

 

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/32dd82f068cf3697a6df0b83904a68bb.png” name=”うさぎ” type=”r”]自信がない人のブログ読むかなぁ? ちゃんと考えているんだから、もっと自信を持って![/voice]

 

ですね。

[aside type=”normal”]このブログのテーマ

このブログは、主に40代女性をターゲットに、今の生活を少しだけHAPPYに変えてくれるコツを紹介してくブログです。

女はいくつも顔を持つものだと言われます。個人として、女性として、母親として、主婦として、働く人として、いろんな顔を持っています。その複数の顔を切り口に、20代・30代と経験を積んだからこそ語れる話を記事にします。

[/aside]

 

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/32dd82f068cf3697a6df0b83904a68bb.png” name=”うさぎ” type=”r”]うーん。まだちょっと弱いなぁ。これはしばらくの間のテーマだね。一緒に良く考えてみよう★[/voice]

 

今回、こうしてカテゴリを決めました

 

 

 

 

 

うさぎちゃんには、『テーマが弱い』と指摘されてしまいましたが、今私が書きたいと思っているのは、40代女性目線の記事であることは間違いなく。ターゲットは同じく40代の悩める女性です。

 

カテゴリは、自分のブログのテーマの柱になるものを5つに絞って考えました

それが、40代女性つまり私が持つ様々な顔『個人』、『女性』、『母親』、『主婦』、『働く人』になります。

これからも、『個人事業主』『祖母』など、顔が増えていくかもしれませんが、その時はまたカテゴリを見直しましょう。

 

[aside type=”normal”]カテゴリの決め方

ブログのターゲット 40代女性に向けて、私が伝えたいことを大きな柱5本に分けました。

個人・・・まず一人の人として『体のこと』『心のこと』など大切なことを記事にします。

母親・・・母親として考えたい 主に『子供のこと』を記事にします。

主婦・・・主婦として考えたい『家のこと』『お金のこと』をまとめます。

女性・・・女はいくつになっても考えるだろう『美』のこと『ファッション』についての記事です。

働く人・・・これまでの仕事の経験、これからやりたいこと、『ブログのこと』などを語ります。

その柱を大きなカテゴリに設定し、そのカテゴリの中にはそれぞれの顔を持った女性が必要だと思える情報を載せています。

[/aside]

 

 

おわりに

思えば、グループに分けて分類するのって主婦には身近に色々覚えがあるのです。

冷蔵庫の中、子供のタンス、リビングの文房具、どれもみんな『家族に説明しなくてもわかるように分類して片づける』習慣が主婦にはあるではなですか。

ここはきっとその力を発揮する場面なのですよね。

 

世の中には『カテゴリはこうしてつけると良いよ』という内容の記事がたくさんあります。でも、それを読んでわかった気になって、そのまま真似をしてもなかなかうまくいかないのです。

私は、自分でやって色々試して『これ』というやり方に出会えた後で、参考にしたいと思っている記事を読むことで、理解が深まると考えています。それまではもう少しカテゴリの付け方で失敗を重ねていきます。