小学生の子どもの教育に悩むママへ
ブログ運営

ブログのカテゴリを整理したら書きたいことが増えました

おはようございます。そりたです。

 

今日は記事の修正を行うことにしました。ツイートより短い記事を見つけてしまった(*ノωノ)のです。

この記事は2月14日に書いたもので、ブログをスタートして2週間経過してからのものです。いったん公開したものの、すぐに書き直すつもりでいたようです。最後に「つづく」と書いてありました。

この日の私に会えたなら小一時間ほど説教したい気分です。

 

ただ、2月14日というのはGoogleアドセンスから承認メールを戴けた日なので、完全に舞い上がっていたのでしょう。

 

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/32dd82f068cf3697a6df0b83904a68bb.png” name=”うさぎ” type=”r”]舞い上がってたなら仕方がないよね! でもなんで今頃見つけたの? 今までずっと舞い上がってたの?[/voice]

 

いえいえ。さすがに2週間以上舞い上がっていたわけではありません。

 

さて、ではなぜこの記事を書きなおそうかと考えたかと言うと、この記事を見つけたからなのです!

 

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/529c5b3e31650ea6afc2f1d568e9d962.png” name=”いのしし” type=”l”]『3ヵ月間は毎日記事を書くぞー』って気合入れていた割に、過去記事をダラダラ読んでたのか。[/voice]

 

いえいえ。ダラダラ読んではいませんよ。過去の記事の修正も大事だと思って読んでいました。

でも、確かに『3ヵ月間は毎日記事を書くぞー』の気合を入れた私が、過去の記憶にも残っていない記事を見つけたのは『カテゴリの整理』をしたからなのです。今回はそんなお話です。

 

 

最初の1か月でのカテゴリの付け方

 

 

 

 

 

ブログを書いていると、カテゴリって難しいですよね。記事数が少ないうちは、自分が何を書きたいのかもちゃんと定まっていないし、とにかく増やすのに必死なので、カテゴリは「なんとなく」つけていました。多少は考えたけど、『直感で!』が大きかったですね。

 

テーマを決めたいと思っていてもブレブレで、結局「雑談」という当たり障りのないカテゴリにあれもこれも詰め込んでしまっていました。

 

48記事中、16記事は『雑談』だったので、それはもう3記事に1記事は『雑談』ってことで。

 

これは何ブログなのかしら??という状態。いっそのこと【主婦日記 – つれづれなるままに – 】のようなタイトルの方が潔かったのではと思うくらいでした。

 

カテゴリを整理しようと思ったきっかけ

 

 

 

 

 

きっかけは、『内部リンクを貼ろうとして自分の書いた記事が見つけられなかった』ことです。

 

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/32dd82f068cf3697a6df0b83904a68bb.png” name=”うさぎ” type=”r”]え?50記事しか書いていないのに、見つけられないなんてことあるの? ちゃんと探したの?[/voice]

 

50記事『しか』って言わないでよ。50記事『も』書いたから見つけられなかったのよ。

 

あのね。前に書いた記憶があるんだけど、それがどこにあったかなーと思って探すときに、今の私のブログで探すとしたら、バックナンバーかカテゴリで探すのが普通だと思うの。

でも、1月29日からスタートしたブログ、ほとんどの記事はバックナンバーの『2月』のところにあるんだから、頼るのは『カテゴリ』じゃない?でも、書いた記事がどのカテゴリに入っているのか、想像もつかなかったの。自分で書いたのに。自分でカテゴリ付けたのに。完全な迷子状態。

 

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/529c5b3e31650ea6afc2f1d568e9d962.png” name=”いのしし” type=”l”]それはびっくりだねー(棒読み)[/voice]

 

気持ちこもっていないし。興味ないのね( ;∀;)

 

 

でも、きっとこのサイトに偶然でも訪れてくれた方も、カテゴリがわかりにくいままだったら、そりたのサイトに興味を持ってはくれないでしょう。何ブログかわからない、興味のある記事があるかどうかもわからない。それなら探していても時間の無駄だから他にもっと楽しい記事のあるブログを探した方が良いですよね。

 

カテゴリを整理した方法

 

 

 

 

 

カテゴリを整理するために、記事の仲間集めをしました。

 

小学校の低学年のころ、学校でやったことがある人もいますよね。『仲間はどれ?とどれ?』というクイズで、動物の仲間を集めたり、昆虫の仲間を集めたり。

逆に『仲間外れはどれ?』というクイズで動物の中にいる昆虫を見つけたり。

 

 

そのイメージで1人ぼっちの子がいないようにグループを作りました。

また、1つのグループだけずば抜けて多くならないように注意しました。

 

 

そうして、出来た記事のグループにグループに相応しいと思える名前を付けてあげたのです。

 

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/32dd82f068cf3697a6df0b83904a68bb.png” name=”うさぎ” type=”r”]わかった! それが『ファッション』や『宿題』のような子カテゴリね![/voice]

 

さらに、そのグループをもう一度仲間分けして、大きなグループに所属させてあげました。

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/32dd82f068cf3697a6df0b83904a68bb.png” name=”うさぎ” type=”r”]そして、それが『健康』や『子供』のような親カテゴリなのね![/voice]

 

 

カテゴリを整理して舞い降りた幸運

 

 

 

 

 

カテゴリを整理したら、自分が書いた記事が見つけやすくなりました。また、数の少ないグループに仲間を増やしてあげたいと思うと、書きたい記事が思いつくようになりました

それはブロガーにとって、嬉しいことです。

 

過去の記事を修正して、より読んでもらえる記事にするためには、過去に書いた記事にどんなものがあるか把握する必要があります。

カテゴリが自分にわかりやすくなれば、修正したい記事に出会う可能性が高まります。

 

終わりに

50記事を突破して、今の私が最適と思えるカテゴリを設定しましたが、これで終わりにするつもりはありません

また、記事が増えた時に見直して、その時ごとの最適解を見つけていきたいと思っています。

 

縁あってこのサイトを訪れてくれた人が、記事を見つけやすいように、日々工夫を重ねていこうと思います。

カテゴリの見直しと一緒に記事のリライトも頑張ります。

 

 

[voice icon=”http://sorita-life.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/529c5b3e31650ea6afc2f1d568e9d962.png” name=”いのしし” type=”l”]頑張れー(棒読み)[/voice]

 

いのしし君にも興味持ってもらえるように頑張るよ(^ω^)