小学生とお金

子供のお小遣いの一部をキャッシュレスに!親子でLINE Payはじめました

お小遣い

まだまだと思っていたのに、消費税が10%になった瞬間から急激にキャッシュレス化進んでいませんか?

みく
みく
「〇〇Payとかちょっと怖くない?」なんてこの前まで一緒に盛り上がっていた友達も、この前Pay Payで支払いしてたの。

 

キャッシュレスが進むと、ちょっと不便だなって思うのは小学校の集金です。

集金金額ってすごく細かくて、例えば1,238円・・・急には払えません。

1円足りない!ってことも良くある話です。

 

そして今、集金とは別にとても悩んでいるのが子供のお小遣いのキャッシュレス化ってどうなの?ってこと。

先日、テレビでも特集されていました。

 

息子はすでにスマホを持っているし、やろうと思えばすぐに出来ます。

あとは親の気持ち次第です。

みく
みく
お金の価値わからなくならない?スマホ落としたらどうなるの?友達とトラブルにならないかしら?・・・

悩みはたくさん。1つ1つの心配について良く調べ考えてみました。

結果、

現在小学校6年生の息子、中学生になる前にお小遣いをキャッシュレスにすることを決めました。

私の気持ちの変化をまとめていますので、参考にしてください。

 

子供のお小遣いをキャッシュレスにすることの不安

 

私が子供のお小遣いをキャッシュレスにする?しない?と悩んだとき

特に不安になったことは

  • お金の価値がわからない子にならないか
  • 打ち出の小づちのようにお金が湧いてくると思われないか
  • 貸し借りで友達とトラブルにならないか

です。

キャッシュレスでお金の価値がわからなくなる?

そもそもITネイティブの子供たち。

お金(のようなもの)の使い方もゲームを通して覚えることだってあります。

 

キャッシュレスはお金が湧いてくるものと思ってしまう?

正直、小学生の子供はそんなに幼稚ではありません。

高学年にもなれば、言葉で教えればわかること。

我が家では、お金の話は細かくするようにしています。

だから息子は

  • 住宅ローンがいくら残っているか
  • 貯金がどのくらいあるのか
  • パパとママがどのくらい稼いでいるか
  • 税金とは何か どのくらい払っているか
  • 保険とは何か どのくらい払っているか

などなど、家にまつわるお金のことは、ある程度知っています。

結局、お金のことをきちんと理解するかどうかは、現金かカードかはあまり関係ないのかなと感じています。

 

貸し借りなどで友達とトラブルになるのが不安

どんなに慎重に対応していても、トラブルが起こるときは起こるんですけどね。

現金よりも、履歴が残ることで管理はしやすいと感じています。

 

これまでもお小遣い帳を付ける癖はつけていたつもりですが、気が付くと10円合わない・・ってことはありました。

ところが、LINE Payなら、後から履歴が見られます。

何に使った・どのお店で支払ったがわかりやすいのは便利です。

もちろん友達への送金や、友達からの送金も今のところ見当たりませんしね。

 

子供のお小遣い選んだのはLINE Pay

今回、子供のお小遣いキャッシュレス化で検討したスマホ決済は次の5つです。

どれも有名で私自身使ったことがある・使おうと検討したことがあるものばかり。

親が使っている決済方法と同じものを使わせるのが安心かな・・という思いから主婦に人気の高い

  • Pay Pay
  • Line Pay
  • Origami Pay
  • 楽Pay
  • メルペイ

の5つを検討しLINE Payに決めました。

新しくアプリをインストールする必要がないのがまず魅力的でした。

 

キャッシュレスお小遣いのルール

ルールはね、はじめから決めすぎると破綻することが多いので、まずはこれだけ。

 

月の初めにお小遣いを渡すときに、先月の履歴を見せること。

 

とはいえ、もともと

  • 友達とのお金の貸し借りはしない
  • 友達におごらない・おごられない

という現金でのお小遣いの時のルールは残しています。

 

説明できない履歴があった場合は、次のお小遣いは無しになります。

小学生はまだ行動範囲が狭く、

  • 近所のスーパー
  • 近所のコンビニ

くらいしか買い物をする場所がないんですけどね。

結論 我が家はキャッシュレス化を進めます

キッズ携帯・スマホを持たせた時も、やってみてうまくいかないことがあれば、都度話し合いルールを決めてきました。

周りの友達に比べると少し早かったかもしれません。

でも我が家としては良いタイミングだったと今でも思っています。

 

だから、お小遣いのキャッシュレスもやってみることにしました。

失敗したって良いじゃない。

むしろ月額1,000円のお小遣いのうちに、失敗しておいてもらいたいじゃないの。