検定試験

旺文社英検ネットドリル(英語教材)の特徴|小学生でも合格を目指そう!

英検ネットドリル

2020年の英語必須化に向けて、小学生でも英語を習っている子は多いですよね。

我が家も長く英会話スクールに通っていましたが、ここにきてペースダウン。お友達がどんどん上達しているのを見て焦る気持ちも出ています。

家で出来ることもあり、オンラインスクールを検討するものの、やはり現時点でどのくらい英語の力があるのか、知りたくなります。

この記事では、幅広い年代に利用されている旺文社の英検ネットドリルの特徴をご紹介します。

1年間使い放題のネットドリルで、小学生が塾に通わなくても英検に合格できるかどうかに重点を置き解説していきます。

小学生が英検を受ける意味あるの?という方にはこちらの記事がおすすめです。

英検を受けるメリットとは?小学生が受検する意味はあるの?

\今すぐ始めたいかたはこちらから/
まずは無料体験を!

旺文社の英語教材「英検ネットドリル」とは

英検対策をしたくて、本を探したときこんな本を見かけたことはありませんか?

旺文社問題集

「でる順パス単」なんて長くお世話になった記憶があります。

これらの英検対策本って買い方にもよりますが、1冊1,000円~1,500円程度はかかりますよね。そして1冊だけってわけにはいかないものが多い。

 

先の画像で紹介した3冊の本は、旺文社という会社が出版した本です。

英検ネットドリルを少し乱暴に説明すると

旺文社が出版した英検の同じ級の本のほとんど(対策問題集とCD)をひとつにまとめて、1年間定額で使い放題読み放題にした仕組みです。

 

だいたい、英検のとある級を目指した勉強って、一定期間集中して行うじゃないですか?

受かったら対策本を使うことってなかなかありませんよね?

だったらネットで1年間使い放題にしてくれた方が、結果的にお得になるわけです。

そりた
そりた
ゴミも出ないし環境にも優しいわね

 

対象の本は

  • 「でる順パス単」
  • 「過去6回全問題集及びCD」
  • 「予想問題ドリル 新試験対応版」

0から英語の勉強をする人向けの教材ではありませんが、英語の勉強をしている人が「英検」に焦点をあてて、テストに合格することを考えたらとても効率の良い学び方と言えます。

 

さらに!

確認テストや全国模試を受け放題。弱点チェックにもってこいの教材です。

そんな英検ネットドリルの機能は、この後で詳しく説明していきます。

旺文社の英検対策問題集とCDがひとつに【旺文社 英検ネットドリル】

旺文社英検ネットドリルの機能紹介

旺文社英検ネットドリルの4つの特徴的な機能をご紹介します。

それは

  1. 辞書機能
  2. 確認テスト
  3. 弱点チェック
  4. 全国模試

の4つです。

ネットドリルの和訳がすごい!便利!

旺文社のでる順パス単に掲載されている単語は、すべてデータベース化されています。

そのため、英検ネットドリルで表示される文章にわからない単語があれば、カーソルを合わせることで、単語の意味を知ることができます。

発音もばっちり聞くことができます。

 

長文を読むときって、わからない単語があるまま先に進むのが難しいことが多いですが、いちいち辞書を調べるのがめんどくさくて諦めがちですよね。

英検ネットドリルは、その場で楽々意味が調べられるから、文章を読める楽しさを味わうことができます。

 

ネットドリルの確認テストは何度でもチャレンジ可能

ネットドリルの確認テストは何度でもチャレンジができます。

収録されている問題がランダムに表示されるので、あなたの実力を正確に分析することができます。

 

よくある問題集って、何度もチャレンジしていると、問題の順番を覚え答えを丸暗記しちゃうことありませんか?

もう、1問目を見れば、全部の答え言えちゃうくらいに。

 

英検ネットドリルの確認テストは、毎回ランダムで問題を選んでくれるので、答えだけを覚えて勉強にならない・・という状態に陥ることがありません。

 

ネットドリルは間違った問題だけを一覧に

間違えた問題は何度も解いて、確実に自分の力にしておきたいですよね?

英検ネットドリルは間違えた問題を一覧表示してくれます。正解すると一覧から消えていくので、苦手な問題をつぶしてから試験に臨むことができます。

 

得意な分野を伸ばすのも良いですが、範囲の決まっている試験では苦手をつぶしていくのも大切な勉強法です。

 

ネットドリルの全国模試でモチベーションアップ

英検ネットドリルでは、全国模試にも何度でも挑戦することができます。

全国の同じ級を目指す人の中で、自分がどのあたりの順位にいるのかはもちろん、合否判定の目安となるコメントも表示されるのでモチベーションが上がります。

問題は出来るだけたくさん解くのが、テスト時の自信につながります。

  • 緊張して間違えてしまった
  • 急に頭が真っ白になってしまった

そんな失敗を避けるには、たくさんの問題に触れて実践しておくことが必要なのです。

 

旺文社の英検対策問題集とCDがひとつに【旺文社 英検ネットドリル】

旺文社英検ネットドリルの料金は?

料金

小学生で受けておきたいと言われる5級~3級の場合、英検ネットドリルの価格は、1年間使い放題で7,000円~9,000円程度ですね。

何度でも使い放題だと考えると決して高額ではありません。

小学生のうちに、英検の級を1つでも受検⇒合格し、中学への自信を手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

旺文社の英検対策問題集とCDがひとつに【旺文社 英検ネットドリル】

 

英検ネットドリルの無料体験に挑戦!

英検ネットドリルは、利用前に無料体験に挑戦することができます。

これは、英検ネットドリルのすべての機能を試せるというものではなく、ご自分のレベルがどの程度かを知るために役立ちます。

例えば、5級にチャレンジしてみると次のような画面で、問題を解いていくことができます。

無料体験の級を選択

【旺文社 英検ネットドリル】のサイトから「無料体験」のボタンをクリックします。

下の図の左側の黄色いボタンです。

無料体験
無料体験ボタンをクリックすると、級の選択画面が出てきます。

試してみたい級をクリックしてください。今回私は5級を選んでみました。

級を選択する

英検5級のサンプル版でスタート

5級問題にチャレンジ

サンプル版の画面が表示されるので、左下にある「Start」ボタンを押してください。

 

問題にチャレンジ 回答方法は?

問題が表示されるので、よく考えてください。

答え方は2通りあります。

答えだと思う選択肢の番号(赤いボタン)をクリック

答えをクリック

答えだと思う選択肢の番号を入力して「判定」

番号を入力して判定

どちらの場合も正解すると「〇」が表示されます

正解

その場ですぐに正解・不正解を教えてくれるのはありがたいですね。

 

問題にチャレンジし間違えた場合は?

間違えた場合

問題に間違えると、「×」が表示され、選択肢で正解を教えてくれます。

解説

そのあと、解説が表示され何が間違えていたのか、どれが正解なのか、なぜかを教えてくれます。

間違えた問題は続けてもう一度チャレンジし、確実に覚えていきます。

リスニング問題にもチャレンジ

リスニング問題も

リスニング問題もあります。ボタンをクリックすると英文が流れます。

音声は2回流れるので、しっかり聞いて回答しましょう。

体験終了

体験終了

体験を終了すると、問題数と正解数が表示されます。

そのまま購入をする場合は「ご購入はこちら」ボタンをクリックしてください。

他の級の問題もチャレンジしたい場合は、この画面はブラウザの「×」ボタンで閉じてください。

 

そりた
そりた
私も受けてみようかしら?

\英検に挑戦してみたいあなたへ/
まずは無料体験を!