小学生の子どもの教育に悩むママへ
ブログ運営

アフィリエイト初心者にフリマアプリがおすすめな2つの理由

断捨離とかミニマリストという言葉が出回ったころ、メルカリをはじめ、多くのフリマアプリが増えました。流行に乗りたがりの私はもちろん興味があって、メルカリを使い始めました。

現在、200取引ほどあります。当初の勢いはないものの、細々と続けています。

新品を売ることはほとんどなく、着れなくなった服、使わなくなったバッグ、読み終わった本をメインに販売しています

自分には要らなくなったものが誰かの役に立ち、僅かながらにも収入があるのは嬉しいことです。また、物を大切に使う気持ちも育ちます。

でも最近、それだけではなく、アフィリエイト初心者にはちょっとした練習になると感じています。

今回は、私が使っているメルカリを例に、アフィリエイト初心者にフリマアプリがおススメな理由をご紹介します。

 

メルカリとは?

メルカリはスマホ1つで簡単に売買ができる、フリーマーケットのアプリです。

特徴

①出品者と販売者の間にメルカリが入るので、トラブルが少ない

②コンビニ支払いも可能、匿名で配送できるため初心者向き

③10代~40代の女性利用者が圧倒的に多い

クレジットカードだけでなく、コンビニ支払いを選ぶことができるので、安心して利用することができます。また、支払いをいったんメルカリ事務局に行い、商品が届いてから販売者に支払われるので、トラブルになることが少ないのではないかと感じています。

実際、私はまもなく200取引になりますが、現時点でトラブルになったことはありません。

匿名で商品が送れる、送ってもらえるという安心感が利用を続ける大きな理由になっています。また、個人が販売しているものはブランドアイテムであっても、比較的低価格で手に入れることが出来ます。

取引で気を付けていること

販売者として気を付けていること

売るときに気を付けているのは、『商品を詳しく説明すること』です。

購入者は手に取って商品を見ることが出来ないので、手にもっている私が詳しく説明をする必要があるからです。

 

細かく状態をチェックし、うそを書かないのはもちろんのこと、気になる点はなるべく記載しています。また、自分がどういう状態で買って、どういう気持ちで売ることにしたかを細かく書いています。

購入を検討してくれる人が、手に取って見たと錯覚できるような文章が理想です。

 

購入者として気を付けていること

メルカリでは特に人気商品であれば、同じ商品が複数販売されていることがあります。購入者としては、少しでも安い金額で欲しいところではありますが、金額よりも販売者のプロフィールや、説明文を注意して良く読むようにしています。

どんな人が使っていたものなのか、どのくらい使っていたものなのか、どうして販売することにしたのか、など詳しく掲載されていると、購入意欲が増します

逆に、プロフィールがない上に、商品説明も特になく写真だけを掲載してあるような場合は、どんなに欲しい商品で安くても買うことはありません

 

そりた
そりた
それって何かに似ていない?

 

そう、アフィリエイトも同じようなことが言えると思いませんか

 

アフィリエイト初心者にはメルカリが練習になる

アフィリエイト初心者にフリマアプリをおすすめする2つの理由

①商品を分かりやすく説明する練習が出来る

②売れている商品の説明文から買いたくなる文章の書き方を学べる

アフィリエイトは、購入者と販売者の間に立っています。特に売り手より、買い手の気持ちに寄り添って、書くことが重要だと言われています。

メルカリでは、売り手・買い手どちらの立場も同じツールで経験するため、中立的なものの見方が出来るようになると考えています。

気軽に商品売買が出来るフリマアプリで、商品を売る練習をしてみましょう。

おわりに

不用品を売って収入が出来、欲しいものを安く手に入れられ、さらにアフィリエイトの基本が学べるってことが、メルカリをやめられない理由です。

 

『メルカリで稼ごう!』という方も多くいらっしゃるかと思いますが、私にとってメルカリは『収入を得ながら勉強するツール』でもあるのです。