小学生の生活

子供の足のニオイ対策に小学生でも簡単に使える「コーヒーフリマキーノ」

コーヒーフリマキーノ

息子が足のニオイを気にし始めました。

そういう年頃でスポーツをしていればある程度の臭いはやむを得ないと思いますが、本人は気になるのでしょう。

 

特にサッカーの後や、放課後に長時間外で遊んだ時など、長く靴を履いていた後の臭いが嫌なようです。

 

以前、「グランズレメディ」を購入し使っていましたが、それほど気になっていない私が思い出した時だけ使っているので、なかなか効果が持続しません。

そりた
そりた
ちょっと面倒なのよね

 

そんな時、面白そうなネーミングの臭い対策商品を見つけました。

その名も「コーヒーフリマキーノ」。とりあえずAmazonでポチっ。1か月ほど使ってみた(正確には子供が勝手に使っていた)のでレビューしますね。

↓コーヒーフリマキーノはこちら↓

 

コーヒーフリマキーノの何が良い?

コーヒーフリマキーノの何が良いかと聞かれたら、まずはネーミング。

「消臭」とか「足」とか「におい」とか一切使っていないのが気に入りました。

 

更に、

  • スプレータイプなので使いやすいこと
  • 小さいので持ち運びもしやすいこと

がメリットです。

 

コーヒーフリマキーノはスプレータイプで使いやすい

机にプッシュしてみたところ

消臭剤は「粉」なんですが、容器がスプレータイプなのです。

スプレータイプの容器

スプレータイプだから、

  • 直接粉に触らなくてすむ
  • 1回の使用量が分かりやすい

というメリットがあります。

説明

靴の中全体がうっすら白くなるくらいで、3~4プッシュ。

24cm前後の靴なら3プッシュで十分白くなります。

スプレーを押した感覚が、なんとも言えない初めての感覚で、粉が出てくるとは思えない感じなのです。

「にょー」って出てくる粉が面白い。

そのまま靴を履いてしまうので、まんべんなく広がりますね。

 

コーヒーフリマキーノは小さいから持ち運びに便利

サッカー経験者でなくても、ご存知な方は多いと思いますが、サッカーってアップの後くらいにスパイクに履き替えますよね?

練習が終わると、トレーニングシューズに履き替えて帰ってきます。

 

たいていの小学生は、スパイクは袋に入れたまま、次の週を迎えます。

 

つまり

スパイクが臭くなるのです

 

本人が気を付けて、帰宅後に風に当てるなど出来れば良い・・・のはもちろんなのですが、

 

スパイクを入れている袋にコーヒーフリマキーノを忍ばせておくのがポイント

 

履き替えるときに思い出して、スプレーしてくれるから、お手入れを怠っても臭くなりにくいのです。

 

コーヒーフリマキーノを使うタイミング

  1. 靴を履いて出かける前に、コーヒーフリマキーノを使います。
  2. スパイクに履き替える前にこっそりコーヒーフリマキーノを振りまきます。

1日中サッカーをして帰ってきた時の足の臭いが、少なくなっているのを感じます。

臭いを消すのではなく、臭いを発生させなくしているイメージ

 

説明を読むと

【ニオイの原因を”根元”から除去】
コーヒーフリマキーノの「超微粒子パウダー」は、ニオイをニオイで誤魔化すのではなく「菌そのものを抑制」だから抜群に、かつ長期間の消臭します。

引用:Amazon

とあります。

菌そのものを抑制してくれるっていうのは、期待できそうですよね。