小学生の子どもの教育に悩むママへ
ふるさと納税

ふるさと納税が人気の理由を5つ紹介!2018年は節約デビュー

ふるさと納税人気の理由

ふるさと納税が家計の節約に役立つらしい・・・と聞いたことがあるものの、私の周りではまだ実際にやっている人は少ないです。

けれど、毎年雑誌で特集が組まれていることや、その年ごとの本が発売されているところを見ると、『本当にお得なんだろうな』とは思っていました。

そりた
そりた
どうしてそれほど人気なのかしら?

 

気になりますよね。

2017年で住宅ローン控除が終了してしまった我が家としては、2018年こそふるさと納税をやってみよう!と決め、ふるさと納税がなぜそんなに人気なのか、理由を調べてみました。

この記事では、ふるさと納税が人気の理由を5つご説明します。これを読めば、あなたもふるさと納税の魅力を理解できるでしょう。

 

返礼品として特産品がもらえる

返礼品のお肉

2017年の時点で約1700の自治体が返礼品を用意しています。

返礼品は、自治体の特産品や日用品、レジャーなどの体験券など様々です。私の周りではお米やお肉の返礼品が人気です。

そりた
そりた
たまにはちょっと良い肉食べたいわぁ

どこに寄付をするか悩んだら、40代主婦なら断然『米』がおススメです。試しに1万円だけ寄付してみてはいかがでしょうか?

 

さとふる』や『ふるり』など、ふるさと納税のサポートをするサイトを利用すると簡単に欲しいものが見つかり便利です。

特に初心者さんには、『楽天市場ふるさと納税』が分かりやすいと注目されています。

自分の生まれ故郷である必要はない

富士山と桜

『ふるさと納税』の名称から、自分のふるさとに税金を納めると勘違いされがちですが、その必要はありません。

そりた
そりた
富士山が好きだから静岡にでも良いのかしら?

応援したい自治体や「欲しい返礼品があるから」という理由で寄付先を選ぶことが出来ます。

税金が控除される

税金控除

2,000円は必ず自己負担となりますが、個人住民税の所得割額の約2割という上限で税金が控除されます。支払う税金が少なくなるのは嬉しいですね。

ただし、控除された税金が全て口座に振り込まれるわけではなく、今年の所得税からの還付および来年6月からの住民税の減額という形になります。

そりた
そりた
税金の控除は助かるわ

年収300万円の人が20,000円のふるさと納税をし確定申告をした場合は、1,800円が還付され、翌年の住民税が16,200円減額されます。

①所得税の還付

計算式⇒(ふるさと納税の金額-2,000円)×所得税率

(20,000円-2,000円)×10% = 1,800円

②住民税からの控除(基本分)

計算式⇒(ふるさと納税の金額-2,000円)×住民税基本控除10%

(20,000円-2,000円)×10% = 1,800円

③住民税からの控除(特別分)

計算式⇒(ふるさと納税の金額-2,000円)×(100%-住民税基本控除10%-所得税率)

(20,000円-2,000円)×(100%-10%-10%)=16,200円

※わかりやすくするために、住宅ローン減税や医療費控除、復興特別所得税などを除いて計算しています。

※ご自分の控除額を正確に知りたい方はお住まいの市区町村にお問い合わせください。

 

 

5カ所までなら確定申告が不要

確定申告

給与所得者の場合、年間の寄付先が5カ所以内ならワンストップ特例制度が適応されるため、確定申告をする必要がありません。

ただし、納税先団体への申請は必要です。また、住宅ローン減税の初回や医療費控除がある方など、確定申告が必要な場合もあります。

 

ワンストップ特例制度について詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

ふるさと納税のワンストップ特例制度は簡単?結局何をすれば良い?

ふるさと納税のワンストップ特例制度は簡単?結局何をすれば良い?ふるさと納税がお得だと知りながら、躊躇してしまう理由の1つに【確定申告】があります。確定申告って難しそうなイメージがありますよね。 ...

 

寄付金の使い道を指定出来る

子育て

ふるさと納税の特徴は、税金の使い道を指定することが出来ることです。

自治体が用意した選択肢の中から選ぶ形にはなりますが、自分が納めた税金の使い道を自分で決められるのは面白い試みですよね。

特に子育て中のママとしては、子育てに関すること・教育に関することに税金をつかってもらいたいなと考えます。

 

おわりに

ふるさと納税が人気の理由まとめ
ふるさと納税が人気の理由

①返礼品として特産品がもらえる

②自分の生まれ故郷である必要はない

③税金が控除される

④5カ所までなら確定申告が不要

⑤寄付金の使い道を指定出来る

ふるさと納税がお得な理由を理解したところで、今年初めてチャレンジしたい初心者さんには、『楽天市場ふるさと納税』がおすすめです。

楽天ショッピングを楽しむ感覚で寄付が出来るので簡単な上、楽天スーパーポイントセール中に納税し、ポイントをお得にゲットすることも出来ます。

楽天市場ふるさと納税サイトを見に行く

 

ふるさと納税で美味しい返礼品をゲットして、節約生活デビューしましょう!ふるさと納税の仕組みをもっと詳しく知りたい方はこちらの記事もおすすめです。

ふるさと納税でらくらく節約 これだけ知っていれば安心!の入門編

ふるさと納税
ふるさと納税でらくらく節約 これだけ知っていれば安心!の入門編2008年からスタートしたふるさと納税、既に返礼品をお得にゲットしているという方も多いですよね。私の友達は、『お米は自分で買ったことがな...