小学生の子どもの教育に悩むママへ
ふるさと納税

ふるさと納税が簡単になるポータルサイトで返礼品を楽に探そう!

ふるさと納税のポータルサイト

ふるさと納税をするとき、各自治体のホームページから納税していますか?

それって結構手間がかかりますよね?

最近は、ふるさと納税のポータルサイトが増えていて、活用する人も増えました。

ポータルサイトから納税すれば、返礼品の発送時期や税金の使われ方、ワンストップ特例制度を使うかどうかも選択するだけで、簡単に行うことが出来ます

 

この記事では、ふるさと納税の申し込みから支払いまでを簡単にしてくれるポータルサイトをご紹介します。

紹介する5つのポータルサイトを利用すれば、ふるさと納税がネットショッピングのように簡単に楽しめます!2018年はふるさと納税で節約デビューしましょう。

楽天ふるさと納税

楽天市場ふるさと納税』は特に初心者におすすめのサイトです。楽天市場で買い物をしたことがある方なら、ショッピング感覚でふるさと納税を行うことが出来ます。

また、楽天スーパーポイントセール中に納税し、ポイントをお得にゲットすることも出来ます。

 

楽天市場ふるさと納税サイトを見に行く

楽天市場ふるさと納税』で納税をされる方は、楽天カードでの支払いがお得です。この機会に楽天カードの作成・楽天銀行の口座開設をおすすめします。

ネットショッピング
楽天カードの更にお得な使い方!楽天銀行での引き落としがおすすめな理由仕事に家事に育児に忙しい40代女性は、ネットショッピングを利用する方が多いです。洋服から食料品・日用品、家具・家電まで、今、ネットショッ...

 

さとふる

さとふる』は自治体のふるさと納税運営を請け負うサイトです。ソフトバンクの携帯を利用している人は、携帯料金と寄付金を同時に引き落とすことも出来て便利です。

自治体ごとの税金の使い道も紹介されています。

さとふるのサイトを見に行く

 

noma-style.com

noma-style.comは東日本大震災で被害を受けた南相馬市の復興支援活動を応援するふるさと納税です。

納税を行うと南相馬市を通じて、相馬救援隊の活動に使われます。

返礼品に特徴があり、ジェラートピケやハンター、エルゴベビーやバギーなど子育て真っ只中のお母さんに嬉しいブランド品を多く扱っています。

ふるさと納税で出産祝いのプレゼントを贈ることも出来ますね。

noma-style.comのサイトを見に行く

 

ふるり

ふるり』はふるさとのことをよく知ってもらいたい、ふるさとの魅力をしっかり伝えたいという思いから出来たサイトです。

ふるりのサイトから出来る納税は、税金の使い道を応援する要素が強くなっています。

『女性活躍を応援するために使いたい』『こどもの教育のために使って欲しい』というあなたの思いに近いプロジェクトを探し、寄付することが出来ます。

ふるりのサイトを見に行く

 

ふるなび

ふるなびは各地のレストランと提携しているのが特徴のポータルサイトです。ポイントでお食事を楽しめるお店や話題となっている自治体が紹介されています。

また、寄付金額に対して1%のAmazonギフトコードがプレゼントされるので、Amazonをよく利用する方にはぴったりのサイトです。

Amazonギフトコードのプレゼントには①ふるなび会員として寄付、②ふるなび関連サービスからの寄付、③クレジットカードでの決済といった条件があります。

※詳しくはふるなびサイトをチェックしてください。

ふるなびのサイトを見に行く

 

おわりに

自己負担額が2,000円ですむための寄付金額は、収入や家族構成で異なります。

ふるさと納税をもっと詳しく知りたい方には、こちらの記事がおすすめです。

ふるさと納税でらくらく節約 これだけ知っていれば安心!の入門編

ふるさと納税
ふるさと納税でらくらく節約 これだけ知っていれば安心!の入門編2008年からスタートしたふるさと納税、既に返礼品をお得にゲットしているという方も多いですよね。私の友達は、『お米は自分で買ったことがな...

 

また、総務省のふるさと納税ポータルサイトにある『寄付金控除額計算シミュレーション(Excel)』では、自分の控除額を確認することが出来るのでチェックしてみましょう。

 

総務省のふるさと納税ポータルサイトを見に行く