小学生の子どもの教育に悩むママへ
ブログ運営

iPadを使ってカフェでブログを書きながら収益化を目指す生活

スターバックスカフェが大好きな私は、時々子供を連れてカフェコーヒーを楽しんでいます。ザワザワとした雰囲気が好き。そして長居したくなる環境も好きです。

最近は、カフェでPCやダブレットを開いている人を多く見かけますね。皆さん、何をやっているのでしょうか。

試験勉強かな?と思われる学生さんや、営業中ですか?というサラリーマン、それから副業?在宅ワーク?と思われる主婦の方まで様々です。

でもなんだかとっても楽しそう。きっとカフェの雰囲気が勉強や仕事をはかどらせているんでしょうね。私も仲間に入りたくなり、iPadを使ってカフェでブログを書いてみました。

今回は、カフェでブログを書くことのメリットとデメリットについてお話したいと思います。専業の方も、副業の方も、ただブログを書くのが楽しい方も、カフェに足を運んでみましょう~。

カフェでブログを書く方法

カフェでブログを書くには、ノートPC・タブレット端末・スマホを使う方法がありますね。若い頃にパソコン全盛期を過ごしている40代女性には、スマホは小さくてやりにくいかもしれません。

とはいえ、ノートPCは重さがあるし、仰々しいし、ちょっと・・・という気持ちもわかります。私は今でもデスクトップPCが好きで、自宅ではデスクトップを愛用していてノートPCを持っていません。

 

ノートPCを持っていないので、iPadを利用するのですが、やはりキーボードがほしい・・・。ということで、iPad用のキーボードを利用しています。

キーボードを押した感じが気持ちよく、打ちやすくておすすめです。

カフェブログのメリット

気分転換になる

大好きなブログを書いていても、何も浮かばないことはありますよね。
まして、ブログを【お仕事】として取り組んでいたら、書けなくなるタイミングもあるでしょう。

そんなときにカフェに出かけて、違う環境でブログを書くと、行き詰まっていたことが信じられないほど、すらすら言葉が出てくることがあるのです。

どうしても、続きの言葉が出てこない・・・そんなときは、カフェに出かけてみることをおすすめします。

ブログの記事を書くことに集中できる

特に主婦の方は覚えがあると思いますが、家でブログを書いているとやりかけの家事が気になってしまうんですよね。

部屋の隅のほこりや、最近サボっていたトイレ掃除など、どうしてもブログと違うことが頭に浮かんでしまいます。

カフェに行けば、家事の続きはできないとあきらめがつくので、ブログを書くことに集中できるのです。

カフェブログのデメリット

ついつい甘いものを食べてしまう

カフェでブログを書いていると、ついつい甘いものを注文してしまうのが大きなデメリットです。ダイエットブログを書きながら、生クリームたっぷりのスイーツなんてこともよくあることで。

集中したい!甘いものは食べないぞ!って思う日は、こんなことを心がけています。

  1. コーヒー代しか持って行かない
  2. 空いている時間帯を狙って行く
  3. メニューや隣の人が食べているものを見ない

費用がかかる

家での作業ではないので、カフェに行けばどうしても費用がかかります。

そのため、カフェブログは本当に行き詰まったときや気分転換をしたいときなど、自分の中で月に何回と制限を決めて出かけるようにしています。

おわりに

忙しい毎日を過ごしていると、誰かが心配して声をかけてくれることもありますが、自分の気持ちや体調は自分にしかわからないものです。

お気に入りのカフェを見つけて利用できるようになると、それだけで気分転換になります。上手に時間を作って、是非、カフェに出かけてみてください。