検定試験

【小学生】子供向け検定の日程一覧表 費用や検定の概要も紹介(2019年~2020年度版)

検定試験

この記事では、2019年度~2020年度に受検できる小学生向け検定の日程を一覧で紹介していきます。

受けたい検定試験がある人はもちろん、近々何か試験を受けてみたいという方にも参考にしていただけたらと思います。

対象の検定は

  • 漢字検定
  • 算数検定
  • 英語検定
  • 歴史能力検定
  • 日本語検定

 

なお、検定試験は今後追加していく予定です。

小学生向け検定の日程一覧(個人受検)

ここで紹介する検定の日程は、個人受検の検定日です。

学校や学習塾などでは、個人受検とは別日程で検定を行う場合もあります。

団体受検を希望する方は、小学校や学習塾の先生にお問い合わせください。

2019年11月の検定

検定種類 検定日 受付期間
日本語検定 11月9日(土) 8/1(木)~10/11(金)
歴史能力検定 11月24日(日) ~10/15(火)

 

2019年12月の検定

 

2020年1月の検定

検定種類 検定日 受付期間
第3回 英語検定 1月26日(日) 11/22(金)~12/12(木)

 

2020年2月の検定

検定種類 検定日 受付期間
第3回 漢字検定 2月16日(日) 11/1(金)~1/17(金)

 

2020年3月の検定

 

2020年4月の検定

検定種類 検定日 受付期間
第1回 算数検定 4月12日(日) 2/10(月)~3/3(火)

 

 

2020年5月の検定

検定種類 検定日 受付期間
第1回 英語検定 5月31日(日) 3/13(金)~4/28(火)

 

2020年6月の検定

検定種類 検定日 受付期間
第1回 漢字検定 6月21日(日) 3/1(日)~5/21(木)

 

2020年7月の検定

検定種類 検定日 受付期間
第2回 算数検定 7月18日(土) 5/18(月)~6/9(火)

 

2020年8月の検定

 

 

2020年9月の検定

 

 

2020年10月の検定

検定種類 検定日 受付期間
第2回 英語検定 10月11日(日) 8/3(月)~9/10(木)
第2回 漢字検定 10月18日(日) 7/1(水)~9/18(金)
第3回 算数検定 10月25日(日) 8/24(月)~9/15(火)

 

2020年11月の検定

 

 

2020年12月の検定

 

2021年1月の検定

検定種類 検定日 受付期間
第3回 英語検定 1月24日(日) 11/20(金)~12/10(木)

 

2021年2月の検定

検定種類 検定日 受付期間
第3回 漢字検定 2月14日(日) 11/1(日)~1/15(金)

 

小学生向け検定の受検料

ここでは小学生向けの検定試験の受検料を紹介します。検定料は、小学生が受検したらよいと言われている級の金額を目安として表示しています。

中学生レベルの級は金額が異なりますので注意してください。

 

学年の総まとめとして、受けやすい価格の試験も多いです。是非チャレンジしてみてください。

漢字検定 1,500円~2,000円
算数検定 1,700円~2,200円
英語検定 3,000円~3,600円
歴史能力検定 2,800円
日本語検定 1,400円~1,500円

 

漢字検定の受検料

漢字検定の受検料は、1,500円~2,000円。

1,000円ほどのテキストがあると勉強がはかどりますよ。

勉強方法を詳しく知りたい方はこちらへ

学年 受検料
1年生 10級 1,500円
2年生 9級 1,500円
3年生 8級 1,500円
4年生 7級 2,000円
5年生 6級 2,000円
6年生 5級 2,000円

 

算数検定の受検料

算数検定の受検料は1,700円~2,200円です。

テキストを購入するなら1,000円程度。過去問にチャレンジしておくと安心です。

算数検定の過去問は、こちらの記事を参考にしてください。

算数検定合格祈願
小学生向け算数検定 級ごとの内容を確認し過去問にチャレンジ!小学生の『算数の理解度』を把握するのにおすすめの算数検定。受検前には、過去問にチャレンジしておきましょう。算数検定の11級~6級までのテストで実際に出題される問題の内容とサンプルをご紹介します。直前対策にも役立ちます!合格目指して頑張ってください。 また、受検前に解いておきたい過去問を併せてご紹介します。受検前に一度はチャレンジしておきましょう。...
学年 受検料
1年生 11級 1,700円
2年生 10級 1,700円
3年生 9級 1,700円
4年生 8級 2,200円
5年生 7級 2,200円
6年生 6級 2,200円

 

英語検定の受検料

小学生で受けておきたい英語検定5級~3級なら、3,000円~4,900円になります。

英会話スクールなど通っている教室があれば、教室で団体で受けられることもあります。受検級など先生と相談してみてください。

受検料
3級 4,900円
4級 3,600円
5級 3,000円
英和辞典
英検を受けるメリットとは?小学生が受検する意味はあるの?この記事では、英検を受けるメリットに焦点をあて、小学生のうちから英検受検する意味があるのかどうか紹介していきます。結論から言うと、英検を受けるメリットはあります。一方で注意しておきたい点もあります。詳しく解説していきましょう。...

歴史能力検定の受検料

歴史能力検定5級は、小学校修了程度の基本的な日本史の問題が出題されます。

小学生や中学生が自分の歴史知識を試すのに最適です。

小学校を卒業するまでに5級が合格できると自信につながります。

受検料
5級 2,800円

 

日本語検定の受検料

日本語検定は、漢字・表記・敬語・言葉の意味・語彙・文法など総合的な日本語の能力を測る検定試験です。

小学生卒業レベルの5級まで取得できると良いですね。

学年 受検料
2年生 7級 1,500円
4年生 6級 1,500円
6年生(卒業レベル) 5級 1,400円

 

 

小学生向け検定の概要

ここでは、小学生向けと紹介した各検定試験の概要を紹介いたします。

漢字検定

漢字検定は、小学校1年生で習う漢字相当の10級~6年生で習う漢字相当の5級までを小学生の間に受けることが理想です。

1年に3回試験があるので、第2回の秋または第3回の冬には、今の学年の漢字検定で合格しておくと次の学年の勉強に自信をもって取り組むことができます。

学習塾や学校での団体受検もありますが、1回くらいは個人受検で申し込みを行い、大学などのキャンパスで試験を受ける経験をしておきたいところ。

漢字検定について詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

漢字検定のススメ
小学生の漢字検定は何級から?次の検定はいつ?秋には去年の級の合格を!この記事では、小学生が漢検を受けるなら何級がおすすめか、また漢字の勉強方法をご紹介します。小学生にとって漢字検定は学年ごとに習う漢字を習得できたか目安にしやすいため、人気があります。漢字検定自体、200万人以上の人が受検している人気検定。是非次回の漢検を受検してみましょう。...

 

算数検定

算数検定
【算数検定】小学生の算数力を高める実用数学技能検定を受けよう小さい頃から算数や理科が大好きだった私が、子供の頃にあれば絶対受けていただろうなと思うのが算数検定です。 算数検定は、正式名称を実...

 

英語検定

英検5級のススメ
小学生が英検5級に合格するためのおすすめ本・テキストはどれ?『公益財団法人 日本英語検定協会』が行う『英検』は、英語の能力を客観的に知ることが出来るテストです。 小学生以下で英語を習い始めた...

2020年から小学校で英語が必須になるとはいえ、英検自体5級は中学1年生レベルです。

小学生で英検なんて早いんじゃない?という気持ちもわかります。

小学生が英検を受けるメリットは何か、こちらの記事で解説しています。

英検を受けるメリットとは?小学生が受検する意味はあるの?

歴史能力検定

「歴史能力検定」では、学校で学ぶ歴史知識を中心に、国内外で起こっているさまざまな事柄の歴史的背景などについて幅広く出題される検定試験です。

試験問題は1級から5級までのレベルごとに分かれています。

中学受験を考えている方や、歴史が好きな小学生におすすめの検定です。