小学生の遊び

名探偵コナン紺青の拳(フィスト)は何年生から観に行ける?コナンが人気の理由を探る

パンフレット

楽しみに楽しみに楽しみにしていた、名探偵コナンの映画を2019年4月12日(公開初日)に観てきました。

小さい子からから大人まで楽しめるコナン、テレビアニメやコミックと違い、映画は2時間超になり、何歳から見に行けるか気になるところですよね。

今回の『紺青の拳(フィスト)』は、導入部分に英語で話す(字幕あり)部分があったので、一緒に観に行った1年生・2年生は退屈しているように見受けられました。

字幕には読み仮名があるとはいえ漢字も使われていたので、読むのが大変だったのかもしれません。

高学年の子たちはしっかり楽しんでいたようです。

そりた
そりた
しっかり楽しみたければ4年生くらいからがおすすめだわ

個人差があると思いますので、『字幕』に抵抗がなければ楽しめると考えると良いでしょう。

これから行かれる方は是非、楽しんできてください。

 

名探偵コナン最新刊は96巻

2019年4月14日現在、コナンの最新刊は96巻です。

 

あの方の正体が分かったので、個人的には100巻あたりで『黒の組織』は一段落してほしい気がしています。

そうなると、『コナン』である必要がなくなっちゃうからダメかしらね。

 

名探偵コナンはスピンオフ作品も人気

 

女性の間では、安室透人気が急上昇だとか?

私は、今、『犯人の犯沢さん』にはまっています。

 

名探偵コナンが人気の理由

名探偵コナンがこれほど人気の理由の1つは、『親子で楽しめる』ことでしょう。

 

名探偵コナンが週刊少年サンデーに掲載されたのが1994年のこと。当時あなたは何歳でした?

私は・・・高校生でした。

そのころは特に興味を持っていたわけではありません。

社会人になるころ、甥や姪・いとこの子供などが遊びに来るときにコミックを持って来ることがあり、暇な時間に読むようになりました。

甥や姪・いとこの子供が映画を観たいと言えば連れて行くことも。そうやってだんだんとはまっていったものの、子供たちが大きくなるにつれて一緒に出掛ける機会は減っていきました。

 

時は流れて、自分の子供が今、名探偵コナンにドはまり世代。再びあの頃の記憶がよみがえって親子で楽しんでいます。

 

 

映画の公開を記念してHuluで過去の映画が公開されています。

見逃した作品をチェックしたい方は、2週間無料トライアルをチェック!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください