中学生の生活

中学生の塾通いのためにモバイルSuica(スイカ)を登録したい

スイカ

中学生になると、少々遠くの塾に通うことがありますね。

公立中学 塾はいつから通うのが我が子のベストなのか悩んでいます

息子の周りでも小学校の頃は、自転車で行ける範囲の塾に通っていたけれど、中学生になってバスや電車を使うようになった子が増えています。

普段は自転車でも、雨の日はバスを使う・・ということもありますね。

 

その都度バス代・電車代を渡すと混乱してしまうので、モバイルSuicaを登録することにしました。

クレジットカードを持つことができない中学生が、モバイルSuicaなんて登録できるの?と思いますよね?

私もそう思いました。

ところが、カード不要な【EASY モバイル Suica】なら12歳以上(小学生不可)で登録できることがわかりました。

この記事では、【EASY モバイル Suica】について詳しく説明していきます。

 

EASY モバイルSuicaで出来ること

EASY モバイルSuicaでは、中学生がSuicaでやりたいと思うことがすべてできます。

  • 店頭での現金によるチャージ
  • ネット決済
  • 電子マネーでのお買い物
  • 電子マネーでの鉄道利用

 

言い換えると、普通のSuicaと違うのは、

  1. クレジットカードによる決済ができないこと
  2. 再発行ができないこと

の2点です。

 

クレジットカードはまだ持っていない中学生、①については何ら問題がありません。

 

再発行ができないとなると、紛失したときに少々痛いと思ったのですが、そもそも中学生スマホをなくすことが少ないです。

だって、友達と連絡が取れなくなっちゃいますもの。

 

むしろSuicaのカードを持ち歩く方が紛失する可能性大。

そのため、

EASY モバイルSuicaでは、中学生がSuicaでやりたいと思うことがすべてできます。

※もちろん、あとからクレジットカードを登録することも可能です。

 

EASY モバイルSuica 登録方法

用意するもの

  • モバイルSuicaに対応した携帯端末

クレジットカードの用意は必要ありません。

⇒ 対応端末一覧はこちら

①モバイルSuicaアプリをダウンロード・インストール

App Storeからダウンロード
Google Play で手に入れよう

アプリはあっという間にインストールできます。是非やってみてください。

②EASYモバイルSuica会員登録を行う

モバイルSuicaのアプリをインストールすると、会員登録を行う画面が出てきます。

EASYモバイルSuicaは、クレジットカードの登録が不要です。

こちらから登録を行ってください。

 

 

EASY モバイルSuica チャージ方法

EASY モバイルSuicaに現金チャージする方法は3つあります。

  1. Suicaが使えるコンビニのレジで現金チャージする
  2. セブン銀行ATMで現金チャージする
  3. JR東日本のモバイル端末対応Suica専用チャージ機で現金チャージする

 

JR東日本のモバイル端末対応Suicaは、一部の駅でのみ設置されています。

Suicaが使えるコンビニのレジで現金チャージを行うのが、最も簡単で確実な方法と言えるでしょう。