小学生の子どもの教育に悩むママへ
小学生の教育

RISU算数を体験!小学生のやる気を出すポイントと親に嬉しいメリット(口コミ有)

タブレットで勉強する小学生

RISU算数を利用しはじめて2週間が経過しました。

学校から帰ってすぐゲームに夢中だった息子が、ゲームをやるような感覚でRISU算数に取り組んでいます。

ちょうど、攻略系のゲームをやっているような感覚でいるようです。親としては理由はともあれ、算数に夢中になってくれるのは嬉しいですね。

 

1回の学習は数十分なので、毎日の生活のリズムに組み込んでしまえば、学校の宿題や塾・習い事とも並行して進めることが出来るのも嬉しいポイントです。

RISU算数について詳しく知りたいあなたには、こちらの記事もおすすめです。

タブレットで勉強する『RISU(リス)算数』は自分のペースで学習出来ると人気!

 

この記事では、RISU算数を実際に体験してわかった、小学生のやる気を出すポイントをご紹介します。

また、親にとってRISU算数が嬉しい理由もお話しますね。

 

RISU(リス)算数の体験を申し込む

 

RISU算数で小学生がやる気を出すポイントは?

プロが作る教材は、子供の心をつかむのが上手だなって感じています。

自分の子供の喜びポイントなんて、母である私が一番理解しているはず!だったのは、遠い昔。小学生も高学年になると、飴やガムで喜ばなくなってくるのは、みなさん同じですよね。

RISU算数を2週間使ってみて、上手に子供を喜ばせているな、やる気を出させているなと思ったポイントが2つあります。

  • クリアするごとに見られる動画が増えること
  • 賞状が送られてきたこと

詳しく説明していきますね。

クリアするごとに見られる動画が増える

動画1

RISU算数には、大学生チューターによる説明動画が沢山あります。これが、いつでもどれでも観られるのではなく、ステージをクリアするごとに観られる動画が増えるのです。

その、少しずつ増える動画が、まるでゲームを攻略していくような気持ちになるようで、やる気に繋がっています。

 

「賞状」が送られてテンションアップ!

賞状

メールでも、動画でもなく、郵送で賞状が送られてくるのです。

まだまだ、自分宛ての郵便が届くことは少なく、これもテンションをあげてくれる理由のひとつだと考えています。

 

我が家では、漢字検定英検の合格証書をリビングに飾っていますが、こちらも飾っておくことで、『次も頑張ろう!』という気持ちになってくれると良いなと考えています。

 

 

RISU算数をやらせた親が感じるメリットとは?

子供が気に入ったからと言ってすぐにやってみよう!とはいかない理由が親にはありますよね?

今は目新しいからやる気になっているだけなんじゃないの?本当に続けられるの?成績は上がるの?

確認しておきたいことは色々あります。

 

利用開始から2週間の間にRISU算数について調べ、親目線で見て『これは良い!』と思ったポイントが2つあります。

  • 学習状況がメールで送られてくること
  • 学習を勧められない月の費用が抑えられること

詳しく説明していきますね。

学習状況をメールでお知らせ

学習を進めていくと、定期的に保護者宛にメールが届きます。

学習を開始した時

RISUメール

学習を開始して間もなく、↑こんなメールが届きました。あ、ちゃんと始めたことわかってるんだなっていう安心感がありました。

 

ステージをクリアした時

RISUメールステージクリア

放置していてもどんどん学習を進めているので、安心はしていますが、このように進捗を教えてもらえると、子供に声をかけやすいので嬉しいですね。

 

 

学習を勧められない月の費用が抑えられる

RISU算数の料金体系は少し変わっています。詳しくは『RISU算数の変わった料金体系』で紹介していますが、月額使用料金はクリアしたステージの数で変わります。

↓こんな感じですね。

月のステージクリア数 利用料
クリアならず 0円
1.2ステージ 980円
1.7~2ステージ 2,980円
2.5ステージ 5,480円
3ステージ以上 8,980円

3ステージ以上クリアしても料金は変わりません。そこまで進めるのは難しいものですが、上限が決まっているのはまず安心です。

また、まだまだ小学生ですから、夏休みなど長期の休みには、家族で旅行に出かけたり帰省したりと、1か月単位で学習以外の予定が増えてしまうことってありますよね。

例えば、夏休み期間にステージをクリアできなかったら、8月は基本料金の支払いだけで良いのです。

基本料金は契約時にまとめて12か月分支払っているので、8月分として新たに発生する費用はありませんね。

毎月決まった料金ではないのは不安という方もいると思いますが、利用しない分は支払う必要がないという変わった料金体系は、親目線でみたメリットと言えるでしょう。

 

RISU算数の評判ってどうなの?

RISU算数を利用している、3人の先輩パパ・ママに聞いてみました。

質問内容
  1. RISU算数を始めた理由
  2. RISU算数のメリット
  3. RISU算数のデメリット
  4. RISU算数を続ける理由
30代女性Aさん
30代女性Aさん
4年生の男の子ママです。
RISU算数を始めて4か月になります。

 

40代男性Bさん
40代男性Bさん
5年生の男の子のパパです。
RISU算数を始めて1年になります。

 

30代女性Cさん
30代女性Cさん
2年生の女の子のママです。
RISU算数を始めて1年になります。

 

RISU算数を始めた理由を教えてください

30代女性Aさん
30代女性Aさん
今の学年より先に進んだ勉強をさせたかったからです。

 

40代男性Bさん
40代男性Bさん
ゲーム感覚で勉強が出来そうで、
これなら息子も続けられそうだと感じました。

 

30代女性Cさん
30代女性Cさん
学校の算数で躓くようになってしまったからです。

 

通信教育でありながら先取り学習をさせるのに、RISU算数は最適ですね。

ゲーム感覚で学習ができ、苦手な単元をなくすことが出来ます。

 

RISU算数のメリットって何だと思いますか?

RISU算数の3つのメリット
  • 実力を知ることが出来る
  • 考える問題が多い
  • ゲーム感覚で続けられる
30代女性Aさん
30代女性Aさん
初回に受ける学力診断テスト

RISU算数のメリットは、初回に学力診断テストを受けることにより、その子の今の学力にあったところから勉強をスタートすることができる点だと思います。

テストの出来によっては、自分の学年より下のところからスタートする人もでてくると思いますが、通信教材なのに自分の実力を知ることができるのはいいと思います。

また、考える問題が多く、隙間時間で勉強ができ、ゲーム感覚で続けることができるところが気に入っているようです。

 

40代男性Bさん
40代男性Bさん
動きつきで説明をしてくれているのでとてもわかりやすい

算数の場合、なぜそのようになるかの行程をわかりやすく説明してくれてるのがいいですね。

参考書だと図だけ表示されててわかりにくかったりしますけど、RISU算数だと動きつきで説明をしてくれているのでとてもわかりやすいです。

またこういう仕様になってるおかげで、勉強っていうより学習ゲーム的な感覚で利用できるのがいいです。

 

30代女性Cさん
30代女性Cさん
ゲーム感覚で勉強できる点が一番のメリット

タブレット学習なのでゲーム感覚で勉強できる点が一番のメリットだと思いました。

「塾通いは嫌だ」と言っていた家の子もタブレットならば楽しんで勉強していました。

また、子供を飽きさせない問題作りがなされていると感じました。

 

RISU算数のデメリットって何だと思いますか?

RISU算数の3つのデメリット
  • 学習を促す声かけは必要
  • 字が書きにくい
  • 適当にやり進められる

 

30代女性Aさん
30代女性Aさん
親からの声掛けは必要になってくること

タブレットには、勉強以外のゲームアプリなどが入っていないため、ゲームで遊んでしまうという心配はありません。

ですが、勉強のアラーム機能などがあるわけではないので、こまめに学習を促すよう親からの声掛けは必要になってくると思います。

 

また、他社のタブレット教材に比べて字が書きにくいところ、理解していなくても途中から答えが表示されるので、適当にやり進めることができてしまうところがあまりよくないと思います。

 

40代男性Bさん
40代男性Bさん
ペンを使い慣れてないと相当な違和感を感じます

タブレット端末にペンで入力する方法で回答を記入していくので、ペンに使い慣れてないと相当な違和感を感じるのがデメリットだと思います。

今では1年以上利用してますので慣れていますが、最初の数ヶ月はペン入力が苦手だったようです。

 

30代女性Cさん
30代女性Cさん
「紙に書かれた問題」を解くことに慣れません

タブレットなので紙の問題を解くクセがつかなくなるような気がしました。

相変わらず学校の宿題のような「紙に書かれた問題」を解くことに慣れていません。

「タブレットならばサクサク勉強できるのに」といった感じです。

 

RISU算数を続けたいと思っている理由を教えてください。

30代女性Aさん
30代女性Aさん
本人は気に入って使っているので、引き続き利用したい

こどもは算数が得意で、現在は2学年先の問題に取り組んでいます。

チューターさんからの動画や、解説で学びながら、少し難しい問題を勉強しながら先へ進んでステージをクリアしていくことが楽しいようです。

 

がんばりポイントを貯めて欲しい商品をもらう楽しみや、算数検定を受けるという目標ができました。

本人は気に入って使っているので、引き続き利用したいと思っています。

 

40代男性Bさん
40代男性Bさん
継続理由は、息子が勉強をするから

現在もRISU算数を利用しています。継続理由は、息子が勉強をするからです。

やはり学習ゲーム的な感覚でプレイ出来るのが気楽でいいんでしょうね。

サボらずに毎日継続して利用していますし、普通に勉強させると息子はサボリがちなので、この辺りを気に入ってます。

テストの成績は実際に上がってて結果も出てますし、今の所はRISU算数を使い続けておこうと考えています。

 

30代女性Cさん
30代女性Cさん
学校の勉強で分からなかった部分をフォローしてくれる

学校の勉強で分からなかった部分をフォローしてくれるので、現在も続けています。

勉強はなにより楽しむことが大切だと思っているので、子供が楽しんでいるRISU算数はこれからも続けます。

 

本人が気に入って使っているのは嬉しいですね。

また、自分の目標を見つけられると長く続けられますし、その経験は他の勉強にも活かせるようになりそうです。

 

1年続けているBさん、Cさんのお宅ではお子さんの成績が以前より上がっているとのこと、現在4か月のAさんも今後が楽しみですね。

 

おわりに

算数

どんな学習方法を選んでも、小学生の間は親の関りが大切だと考えています。

けれど、家事に仕事に忙しいパパ・ママには余裕がありません。

 

子供の学習状況をきちんと把握しながら、「教える」「サポートする」部分はプロに任せてみるのも良いでしょう。

算数は、積み重ね学習が重要です。授業についていけなくなっていたことに気が付いた時には、遡っての学習がとても大変になります。

学年の終わりには、算数検定で実力を確認し、わからないまま進級することがないように見守ってあげましょう。

 

RISU算数をすぐに試してみたい方は、こちら↓のボタンから1週間のお試し体験が可能です。

RISU(リス)算数の体験を申し込む

※1週間のお試し期間の料金は1,980円です。お試し期間中に契約すると期間中の利用料金が無料になる特典があります。