小学生の生活

子供の留守番はいつから?小学生の留守番で気を付けておきたいこと

留守番

外で働いていると、いつか子供に留守番させて仕事に行く日が来ますよね。それっていつからだと思いますか?

仕事の無い日や仕事をしていない人でも、ちょっとした買い物や保護者会など、1時間前後のお留守番をお願いする日がありますよね?それっていつからできるでしょうか?

この記事では、

  • 子供が1人で留守番できるようになるのはいつからか
  • 1人で留守番するときに注意すること
  • 何ができるようになっていると便利か

をご紹介します。

いつか来るその日のために、準備をしておきたいですね。

 

子供の留守番はいつから?

子供が1人で留守番できるようになるのは小学生から

1年生から短時間、4年生くらいから長時間の留守番をする子も増えてきます。

 

小学1年生になると、子供が1人で留守番できるようにという話を学校からされることがあります。

子供の性格や家庭の環境によって異なりますが、小学生になれば1人での留守番ができるようになります。

 

学童がなくなる小学4年生では、両親が仕事の1日中留守番ができるようになります。

とはいえ、学校がある日は放課後から親が帰宅するまでの間の数時間の留守番ですね。

長期休みになる前に、留守番に慣れておくとよいでしょう。

 

子供の留守番で気をつけたいこと

子供が1人で留守番するときには気を付けておきたいことがあります。

不安を減らしてあげられるよう、しっかり準備をしてください。

留守番する時間をしっかり伝えておく

まず第一に、お子さんに両親の帰宅時間をしっかり伝え置ておきましょう。

どこに行っているのか、何時に帰ってくるのかがわかれば、「あとどのくらい1人で留守番しなければいけないのか」がわかります。

しっかりしているように見えても、子供は子供。

 

1人で全く不安がないわけではありません。

1人で寂しくないわけがありません。

 

留守番する時間は、紙に書くなど子供が何回でも確認できるようにしてあげると安心です。

 

外にいるときにむやみに鍵を見せない

特に小学校1年生になりたての子に多いのが、カギを持ったことが嬉しくて、見せびらかしてしまうこと。

ランドセルからぶらぶらと鍵が揺れている子も多く見かけます。

 

鍵を持っていると、家に勝って誰もいないということを知らない誰かに伝えていることになります。

ランドセルのポケットに入れるなど、カギをむやみに人に見せない工夫をしておきましょう。

 

家に入ったら鍵をしっかりかける

親が家にいるときは、「ただいま」と帰ってきたらそのまま家の中に入っていた子も、1人で家に帰ってきた時は、カギをかける習慣をつけましょう。

慣れるまでは、ドアの内側に『鍵をかけること!』とメモを書いて貼っておくと良いですね。

このようなマグネットシートをドアに貼って置き、パパ・ママから伝えたいことをホワイトボードマーカーで書いておくと便利です。

 

電話やチャイムが鳴っても出ない

子供だけで留守番をしている場合、電話やチャイムは出ない方が良いでしょう。

平日の日中は様々な営業の電話がかかってくることがありますが、急ぎで出なければいけないようなものは少ないです。

知り合い・友人はパパママの携帯に連絡してくるでしょう。

家の電話は、親が帰ってから確認するので十分です。

 

留守番中に友達を家にあげない

家庭での考え方にもよりますが、留守中の家に友達をあげないように約束しておきましょう。

ガスは使わない

小学5年生になると、家庭科の調理実習でガスを使うことを習います。

それでも、子供だけの時に火を使わない方が安全です。

 

子供だけでガスを使わないようにしましょう。

 

それでも心配なときは

ホームカメラを設置するという方法もあります。

仕事中にスマートフォンから子供の様子が見られれば、少しは安心できますよね。

 

防犯対策として不安がある方は、信頼のセコム・ホームセキュリティ

大切なお子さんの安全を守ってくれます。



子供の留守番 何ができるようになっていると良い?

小学校高学年の息子がいる私が、1人留守番が増える前に出来るようにしておいて良かったと感じたことベスト3をご紹介します。

子供を1日中残して仕事に出かけるのは心配だけど、子供の力を信じていきましょう!

子供が一人で電子レンジを使えるようにしておく

オーブンレンジ

働きながら子育てをしていると、長期休みのお弁当には頭を悩まされます。

特に、夏休み。

家の中もとても暑くなるので、お弁当の痛みが心配ですよね。我が家ではお弁当は冷蔵庫に入れておくようにしています。

お弁当を冷蔵庫に入れておくと、お昼には冷たーくなっています。

ただでさえ、1人でご飯を食べさせることに抵抗があるのに、冷たいお弁当では寂しい気持ちになってしまいます。

せめて、レンジで温められるように、電子レンジの基本の使い方を教えておきましょう。

 

そりた
そりた
うちのレンジはだいぶ古いもので、操作が面倒だったから買い替えたのよね。

↓買ったのはこちら↓

日立 過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ MRO-TS7-R レッド [22L]

 

最近のレンジは、『あたため』ボタンを押すだけで、

  • 温めるものが何か
  • 重さはどのくらいか

をチェックして温めてくれるんですよね。

あたためボタン

これが出来るようになると、お弁当箱に詰めておかなくても

  • 焼きそば
  • チャーハン
  • オムライス

など、お皿にのせておくだけでお昼の準備がOKの日が作れます。

そりた
そりた
朝、だいぶ楽出来るわよ。

子供の留守番中の家電の使い方・ルールを決めておく

家の電話

息子には早いタイミングでスマホを持たせていました。留守番することが多いとわかっていたからです。

スマホは小学生には早い?携帯はいつから持たせるのが正解?持たせたい理由は?保育園を卒園し登下校が一人になる1年生になる時、多くの地域で学童がなくなる4年生になる時、親と連絡の取れる手段として携帯やスマホの保持を検討します。スマホは小学生には早いでしょうか?ルールをきちんと決めて使えば、親子間の便利なコミュニケーションツールになります。...

 

スマホを早くから持っていたため、使い方には問題がありませんでしたが、その分家の電話に抵抗があるようでした。

家の電話に用がある人はなかなかいないのですが、日中営業電話などがかかってくることがありますよね。

そりた
そりた
留守番を始めたばかりのころ、電話が鳴るたびに、LINEが送られてきたわ。

 

スマホを持たせる・持たせないにかかわらず、家の電話の使い方を早めにマスターしルールを決めておくことが大切です。

ナンバーディスプレイのサービスを利用している場合、登録されたお友達からの電話なら出ても良いと決めても良いでしょう。

我が家では、スマホに友達の番号を登録しておいたので、『家の電話は出ない』と決めてしまっていました。

子供の留守番で留守番お湯が使えると出来ることが広がる

やかん

高学年になると調理実習で火を使う機会があり、お手伝いの幅も広がりますよね。

1人でお湯が沸かせるようになると出来ることが広がります。

カップスープを作ることも出来るからです。

 

ただ、やっぱり一人での留守番中に何かがあったら怖いので、火を使うのはNGと決めていました。

そこで、活躍したのが水サーバーです。

お弁当にお味噌汁をつけてあげたいけど、ガスで温めなおすのは心配なときにインスタントのお味噌汁に水サーバーのお湯を入れるだけで良いのです。

 

独身の頃、お酒を飲むために使っていた水サーバー(ピュアハワイアンウォーター)があり、子供が生まれたときにはミルクを作るのに活躍していた水サーバー。

子供が大きくなって解約していたものをもう一度使ってみようと再契約しました。

水サーバー
【口コミ】コスモウォーター設置で子供のお弁当・おやつが楽に!豪華に!夏休みにもおすすめこの記事では、小学校高学年の子供がいる40代働くママにとって、水サーバーを設置するメリットをご紹介します。選んだ水サーバーはコスモウォーターです。選んだ理由と比較したサーバーも紹介しているので、これから、水サーバーを検討する方の参考になれば嬉しいです。...

 

 

子供が留守番中の塾や習い事はどうしてる?

子供だけで留守番中に、塾や習い事の時間がある場合は『何時に家を出るか』を紙に書いて残してあげると忘れません。

遊びに夢中になってしまうと、家を出る時間をうっかりしてしまいがち。

我が家では、家を出る時間の10分ほど前にアラームをセットして出かけています。

 

また、カギのかけ忘れがないように、玄関に『鍵をかけて出かけること』を書いておくと安心です。

ここでも、マグネットシートが役立ちます。

 

子供が留守番中に困ったことがあれば

子供だけで留守番中に困ったことがあれば、親に連絡をする手段を教えておきましょう。

仕事中にスマホを操作できるような職種であれば、パパやママの携帯に連絡してもらうのも良いですね。

また、会社の電話番号を伝え、会社に電話をかけられるようにしておきましょう。

 

子供が1人で留守番できるようになるには、準備期間が必要です。

1時間程度の留守番から徐々に伸ばしていき、留守番中の不安を出来るだけ取り除いてあげてください。

 

また、当ブログでは小学生の『始めるタイミング』をまとめています。

  • 塾に通うのはいつから?
  • お小遣いを渡すのはいつから?
  • スマホを持たせるのはいつから?

などなど、アンケートを取ってまとめているものもあります。是非参考にしてください。

これっていつから
小学生の子育て「これっていつから?」をまとめましたこの記事では、ふと気になる小学生の「これっていつから?」をまとめています。誰かに合わせる必要は決してありませんが、悩んだ時に他の人がどうしているかを目安にするのは悪いことではありません。選択肢の一つとして考えてみると良いですよね。是非、参考にしてください。...