メンタル

【早起き習慣1周年】朝活を続けるコツと寒い季節の便利グッズをご紹介

朝活

朝活を始めて1年になります。

だんだんと起きる時間が早くなり、今では3:30に起きるのが当たり前の毎日。

優雅な時間
【朝活】早起きを極めたら子供と過ごす時間が増えて幸せな気持ちが増えました私は早起きが得意です。 仕事に出かける前に家のことをしたいと思って5時起きするようになり、4時半→4時→3時半と起床時間を早めてい...

 

そんな私も、1年前からすっきり目覚めていたわけではありません。

眠くて、寒くて起きられない日も。

それでも続けてこれたのは、寒さに負けない便利グッズのおかげもあります。

 

この記事は、これから朝活を始めたいと考えているあなたに、寒い季節にあると便利なグッズをご紹介します。

さぁ、一緒に早起き生活をはじめましょう。

すっきり目覚めるためのコツ
  • 朝日を浴びて目を覚ます
  • 起きた時に着るものを枕元に置いておく
  • 起きる10分前に暖房をON
  • 温かい飲み物を飲む
  • 身体を動かす
  • やることを決めておく

早起きのコツは朝日を浴びて目を覚ますことだけど

目覚まし

1年の朝活を通して気が付いたことがあります。

それは、夏でも3:30は暗いってこと。

まして、寒い季節の早起きは、起きた時間に朝日を浴びることが出来ません

 

それならば、強制的に光で目を覚ましてしまおう!という発想で、光目覚ましinti4(アタッチメントプレゼント)が効果的。


今、目覚ましで起きているあなたにも、光で目を覚ますことで得られるメリットがあります。

朝活を頑張っているあなたには、頑張りたい目標がありますよね?

お金・知識・時間・・理由は様々でしょう。でもその目標に向かって朝活をするならば、より効果的に時間を使える方が良いと思いませんか?

 

光で目を覚ますことで、朝活の効率がぐんと上がります。

大幅値下げ!inti4を見に行く

部屋着はもこもこ暖か素材のジャガードロングガウンで

大好きなジェラートピケは、部屋着でも40代になるとちょっと抵抗があるんですけど。

このガウンなら、温かくて肌触りも良い上に、若過ぎ感がなくて堂々と着られます。

 

ガウンで腰周りをすっぽり包んでしまうと、ポッカポカに。

ジェラートピケ オム ロングガウンを見に行く

 

足元を温めるのが正解

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥8,400
(2019/01/22 21:37:31時点 Amazon調べ-詳細)

目覚ましの10分前にエアコンや床暖房をつけておくと、起きてしまえば温かいっていう気持ちが働いて起きられる可能性が高いです。

さらに私は、『このまま寝てると暖房代がもったいない』という思いが背中を押しています。

でも、いざ起きて勉強や作業を始めてしまうと、エアコンも床暖もそれほど暖かく感じられなくなってきます。

 

そんな時、パナソニックのデスクヒーターがあれば、体中がぽかぽか。

机
【寒さ対策】パナソニックのデスクヒーターで快適な朝活!勉強や仕事の効率もアップ(レビュー)冬の朝活で『起きたくないなぁ・・』と思ってしまう一番の理由は寒さです。 だから、朝活をこれから始めたい人におすすめな季節は春。これ...

私は

と使い分けて温まっています。

足元は温めても頭や顔は冷やした方が、勉強もブログもはかどりますね。

デスクヒーターを見に行く

朝の珈琲を楽に淹れられるって素敵

ラテ
【体験談】ネスカフェバリスタで毎朝美味しい珈琲が飲める生活はじめましたかれこれ1年ほど気になっていたネスカフェ バリスタ、ついに無料レンタルはじめました! コーヒーが好きすぎて、朝目が覚めたら...

朝起きてすぐは、珈琲を飲みたくなります。

朝活を始めてからも、毎朝珈琲を飲んでいた私ですが、我が家で珈琲を飲むと言ったら次の2択でした。

  • やかんでお湯を沸かしてインスタント
  • 豆を挽くところからこだわる本格派

ちょっと両極端ですが、だいたいどっちかで珈琲を飲んでいました。

朝活は時間との戦いなところもあり、インスタントがメインでこれ

created by Rinker
ネスカフェ RSC
¥648
(2019/01/22 09:37:51時点 Amazon調べ-詳細)

を選んでいました。

 

そんな私が最近、ネスカフェ バリスタを使い始めたら、もう朝の珈琲はネスカフェ バリスタの一択。

便利だし、美味しいし、もうやめられません。

ネスカフェ バリスタを詳しく知りたい方は、『【体験談】ネスカフェバリスタで毎朝美味しい珈琲が飲める生活はじめました』を読んでみてください。

ネスカフェ バリスタを試す

 

寒い朝頑張って起きてあなたは何をしたいですか?

目標設定

最後にいちばん重要なことを言います。

寒い朝、便利グッズを駆使して早起きして、あなたは何がやりたいですか?

実は朝活って、やり始めるとどんどん早起きしたくなります。癖になるって感じがします。

 

1時間じゃ足りなくて、2時間・3時間・・・と、どんどん早く起きたくなります。

でも、目的は『早く起きること』じゃないですよね?

何をやりたくて、朝活したかったのか、もう一度よく考えてみましょう。

 

頑張って早く起きても、時間は有限です。

何をやって、何をやらないのか

予めリストアップしておくこともおすすめです。

 

やりたいことが明確になると、実はどんな便利グッズを揃えるよりも、『寒くても起きられる強い心』を手に入れられますよ。

さぁ、一緒に朝活楽しみましょう。

 

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください