小学生の子どもの教育に悩むママへ
小学生の教育

小学生向け算数検定 級ごとの内容を確認し過去問にチャレンジ!

算数検定合格祈願

この記事を読んでいるあなたは、算数検定に少なからず興味を持っているでしょうか。

もう算数検定の受検を決めましたか?
受ける方は、どのレベルの級を受けるか決まりましたか?

 

算数検定の級は、学年に対応しているので、お子さんの学年に応じた級を受検するのがおすすめです。

でもいったいどのような内容の問題が出題されるのか、お父さん・お母さんも知っておきたいと思いませんか?

ちょっと背伸びした級の受検を考えたると大丈夫かしら?と不安になるものです。
また、算数が苦手な子の場合は、1つ下の学年に対応した級から受検し合格の喜びを感じさせてあげることも大切です。

 

この記事では、算数検定の11級~6級までのテストで実際に出題される問題の内容とサンプルをご紹介します。お子さんが受検するテストの概要を知り、受検級を決める目安としてもご利用ください。

また、受検前に解いておきたい過去問を併せてご紹介します。受検前に一度はチャレンジしておきましょう。

 

是非、小学校の卒業までに6級合格を目指しましょう!

 

算数検定について詳しく知りたい方は、『【算数検定】小学生の算数力を高める実用数学技能検定を受けよう』も参考にしてください。

算数検定
【算数検定】小学生の算数力を高める実用数学技能検定を受けよう小さい頃から算数や理科が大好きだった私が、子供の頃にあれば絶対受けていただろうなと思うのが算数検定です。 算数検定は、正式名称を実...

 

受検前に過去問題を解いておこう!

小学生の算数検定は、学校の授業をきちんと理解していれば合格基準の「70%程度」に達することは難しくありません。

ですが、本番で落ち着いて検定に取り組むためには、過去に出題された問題に取り組んでおくことが大切です。

 

算数検定を受検する前に、過去の検定問題をいくつか解いておくと当日の不安を一つ取り除くことが出来ます。

算数検定の公式サイトでは、検定過去問題が公開されているので早めにチェックしておきましょう。

算数検定の『検定過去問題』を見に行く

 

さらに、理解を深めたい方は日本数学検定協会が販売している『過去問題集』の問題にも挑戦してみましょう。過去6回分の検定問題が掲載されています。

 

1年生相当(11級)の受検を考えている方へ

数える

検定内容

11級は40分間で20問出題されます。

画用紙の合計枚数や残りの枚数を計算で求められるような、身近な生活に役立つ、基礎的な算数技能が習得出来ているかどうかを確認することが出来ます。

検定の内容は次の通りです。

  • 個数や順番
  • 整数の意味と表し方
  • 整数の足し算・引き算
  • 長さ・広さ・水の量などの比較
  • 時計の味方
  • 身の回りにあるものの形とその構成
  • 前後・左右などの位置の理解
  • 個数を表す簡単なグラフ

教科書以外で勉強したい方には『実用数学技能検定要点整理11級―算数検定』がおすすめです。

 

サンプル問題

11級の問題用画像

上の図で赤い〇で囲まれた葉っぱと同じ葉っぱは全部で何枚あるでしょう?
(赤い〇で囲まれた葉っぱを含みます)

 

サンプル問題の解答

答えは7枚です。

同じ形の葉っぱのグループを作ることが出来るかどうか、個数を数えられるかどうかが重要です。ご家庭でも『黄色のブロックはいくつある?』『丸い形のブロックはどれとどれ?』など、遊びながら数を数える練習をしておくと良いでしょう。

 

実用数学技能検定 過去問題集を解いておこう

6回分の過去問題集を解いておくと、自信を持って検定当日を迎えることが出来ます。

created by Rinker
¥864
(2018/11/18 09:30:30時点 Amazon調べ-詳細)

2年生相当(10級)の受検を考えている方へ

検定内容

10級は40分間で20問出題されます。

商品の代金やおつりの計算ができるような、身近な生活に役立つ、基礎的な算数技能が習得出来ているかどうかを確認することが出来ます。

検定の内容は次の通りです。

  • 100の位までの足し算・引き算
  • かけ算の意味と九九
  • 簡単な分数
  • 三角形・四角形の理解
  • 正方形・長方形・直角三角形の理解
  • 箱の形
  • 長さ・水のかさと単位
  • 時間と時計の見方
  • 人数や個数の表やグラフ

教科書以外で勉強したい方には『実用数学技能検定要点整理10級―算数検定』がおすすめです。

 

サンプル問題

りんごが12個ありました。一郎くんは3個食べました。弟の次郎くんは4個食べました。
次の問題に答えましょう。

2人合わせて 何個 食べましたか?

 

サンプル問題の解答

答えは7個です。

問題に『合わせて』や『全部で』とあるときに足し算をすると覚えている子は多いです。学校でもそう教えてもらっているのではないでしょうか?

今回のように問題に数字が3つ出てくると、どの数字を足したら良いのか悩んでしまうことがあるようです。問題文を練習するときには絵を描いて見せてあげると、理解しやすいです。

 

実用数学技能検定 過去問題集を解いておこう

6回分の過去問題集を解いておくと、自信を持って検定当日を迎えることが出来ます。

created by Rinker
¥864
(2018/11/18 09:30:30時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク



3年生相当(9級)の受検を考えている方へ

1桁で割る割り算

検定内容

9級は40分間で20問出題されます。

調べたことを表や棒グラフにまとめることができるような身近な生活に役立つ、基礎的な算数技能が習得出来ているかどうかを確認することが出来ます。

検定の内容は次の通りです。

  • 整数の表し方
  • 整数の下限
  • 2桁の数をかけるかけ算
  • 1桁の数で割る割り算
  • 小数・分数の意味と表し方
  • 小数・分数の加減
  • 長さ・重さ・時間の単位と計算
  • 時刻の理解
  • 円と球の理解
  • 二等辺三角形・正三角形の理解
  • 数量の関係を表す式
  • 表や棒グラフの理解

教科書以外で勉強したい方には『実用数学技能検定要点整理9級―算数検定』がおすすめです。

 

サンプル問題

たろうくんは折り紙を28枚持っています。はなこさんは折り紙を16枚持っています。
このとき次の問題に答えましょう。

たろうくんと はなこさんが 持っている折り紙は合わせて何枚でしょうか?

 

サンプル問題の解答

答えは44枚です。

2桁+2桁の足し算をして答えを導くときには、筆算をする必要があります。特に注意したいのは、繰り上がりがある足し算です。

検定会場では緊張してしまう子が多いので、繰り上がりのある筆算はできるだけたくさん練習しておくと良いでしょう。

 

実用数学技能検定 過去問題集を解いておこう

6回分の過去問題集を解いておくと、自信を持って検定当日を迎えることが出来ます。

created by Rinker
¥864
(2018/11/18 09:30:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

4年生相当(8級)の受検を考えている方へ

検定内容

8級は50分間で30問出題されます。

部屋・家の広さを算出することができるような身近な生活に役立つ算数技能が習得出来ているかどうかを確認することが出来ます。

検定の内容は次の通りです。

  • 整数の四則混合計算
  • 小数・同分母の分数の加減
  • 概数の理解
  • 長方形・正方形の面積
  • 基本的な立体図形の理解
  • 角の大きさ
  • 平行・垂直の理解
  • 平行四辺形・ひし形・台形の理解
  • 表と折れ線グラフ
  • 伴って変わる2つの数量の関係の理解
  • そろばんの使い方

教科書以外で勉強したい方には『実用数学技能検定要点整理8級―算数検定』がおすすめです。

 

サンプル問題

8級の問題用画像

上の円について、次の問題に答えましょう。

アの点から円の周りまではどこも同じ長さです。アの点をなんと言いますか?

 

サンプル問題の解答

答えは(円の)中心です。

図形の問題は、4年生できちんと理解しておかないと、5年生以降で苦労してしまいます。5年生になる前に、わからないことがないように、確認しておきましょう。

中心、円周、半径、直径と言った言葉とその関係を、正しく覚えておくことが大切です。

 

実用数学技能検定 過去問題集を解いておこう

6回分の過去問題集を解いておくと、自信を持って検定当日を迎えることが出来ます。

created by Rinker
¥864
(2018/11/18 09:30:31時点 Amazon調べ-詳細)

文章問題が苦手な方には『実用数学技能検定 文章題練習帳 算数検定8級』もおすすめです。

 

スポンサーリンク



5年生相当(7級)の受検を考えている方へ

円柱や角柱

検定内容

7級は50分間で30問出題されます。

消費税を算出できるような身近な生活に役立つ算数技能が習得出来ているかどうかを確認することが出来ます。

検定の内容は次の通りです。4年生までに比べると範囲がぐんっと広がりますね。

  • 整数や小数の四則混合計算
  • 約数・倍数・分数の加減
  • 三角形・四角形の面積
  • 三角形・四角形の内角の和
  • 立方体・直方体の体積
  • 平均
  • 単位量あたりの大きさ
  • 多角形
  • 図形の合同
  • 円周の長さ
  • 角柱・円柱
  • 簡単な比例
  • 基本的なグラフの表現
  • 割合や百分率の理解

教科書以外で勉強したい方には『実用数学技能検定要点整理7級―算数検定』がおすすめです。

 

サンプル問題

次の計算をしましょう

①36÷4  ②265÷53

 

サンプル問題の解答

答えは ①9 ②5 です。

30分間で50問の問題を解く必要があるため、計算にかかる時間はできるだけ短くするのが理想です。

落ち着いて考えれば答えを導くことはできるけど、慌てると間違えてしまう・・・そんな子が多いようです。検定当日に落ち着いて答えられるためには練習を重ねることが重要です。

 

実用数学技能検定 過去問題集を解いておこう

6回分の過去問題集を解いておくと、自信を持って検定当日を迎えることが出来ます。

created by Rinker
¥864
(2018/11/18 09:30:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

文章問題が苦手な方には『実用数学技能検定 文章題練習帳 算数検定7級』もおすすめです。

 

6年生相当(6級)の受検を考えている方へ

検定内容

6級は50分間で30問出題されます。

2つのものの関係を比やグラフで表示することができるような身近な生活に役立つ算数技能が習得出来ているかどうかを確認することが出来ます。

検定の内容は次の通りです。ここまで理解してから小学校を卒業するのが理想です。

  • 分数を含む四則混合計算
  • 円の面積
  • 円柱・角柱の体積
  • 速さの理解
  • 縮図・拡大図
  • 対称性などの理解
  • 基本的単位の理解
  • 比の理解
  • 比例や反比例の理解
  • 資料の整理
  • 簡単な文字と式
  • 簡単な測定や計量の理解

教科書以外で勉強したい方には『実用数学技能検定要点整理算数検定6級』がおすすめです。

 

サンプル問題

次の比を 最も簡単な整数の比にしましょう。

①16:36   ②4.9:7

 

サンプル問題の解答

答えは ①4:9 ②7:10 です。

ここでは、5年生で習う最大公約数をきちんと理解している必要があります。

もしこのサンプル問題を難しいと感じたら、一つ下の学年の教科書をもう一度見直しておくと安心です。

 

実用数学技能検定 過去問題集を解いておこう

6回分の過去問題集を解いておくと、自信を持って検定当日を迎えることが出来ます。

created by Rinker
¥864
(2018/11/18 09:30:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

文章問題が苦手な方には『実用数学技能検定 文章題練習帳 算数検定6級』もおすすめです。

 

 

おわりに

モチベーションをあげるイメージ

算数は『きちんと理解すること』『繰り返し練習すること』がとても大切な教科です。小さい頃にこそ、繰り返し練習する習慣をつけてあげたいですね。

習慣をつけるには、塾など第三者の目が入る環境が最適です。ただ、通うのは親も子も負担が高いこともあり、通信教育の人気が出ています。

算数力に強くなるならタブレット端末で学ぶRISU算数が人気です。RISU算数について詳しく知りたい方はこちらの記事もおすすめです。

タブレットで勉強する『RISU(リス)算数』は自分のペースで学習出来ると人気!

 

また、勉強するだけで成果を確認できないと、続けていくためのモチベーションが保てません。算数検定を始め各種検定を上手に利用して、子供の成長を上手に導いてあげてください。

 

小学生におすすめの検定は?人気の漢検・英検・算検を受けよう!』でも紹介したように、小学生におすすめしたい検定は算数検定以外にも、漢字検定・英語検定があります。

漢字検定や英語検定に興味のある方はこちらの記事もおすすめです。

また算数検定をもっと詳しく知りたい方は是非『【算数検定】小学生の算数力を高める実用数学技能検定を受けよう』を見てください。

算数検定
【算数検定】小学生の算数力を高める実用数学技能検定を受けよう小さい頃から算数や理科が大好きだった私が、子供の頃にあれば絶対受けていただろうなと思うのが算数検定です。 算数検定は、正式名称を実...