中学生の生活

公立中学 入学時に制服・体操服は何着用意しますか?意外と高いので計画的に準備を

制服

息子が公立中学に入学しました。

ブレザーを着てネクタイを締めると急に大人になったみたいで、嬉しいような寂しいような複雑な気持ちになります。

 

さて、ママ友の間で6年生の夏ごろから話題になることが多かったのが、ワイシャツ何枚用意する?体操服は?サイズは?の問題に、現時点での考えをまとめました。

中学生の制服枚数 この記事の結論

入学前に複数枚用意したのは、

  1. 長袖のワイシャツ
  2. インナー
  3. 靴下
  4. 体操服(上下)

の4点です。

他は1枚だけ、もしくは購入見送りしています。

詳しくは本文を是非、参考にしてください。

公立中学の制服は何着用意する?

息子の通う中学では、次の通り揃えるように言われました。

冬服
  • ブレザー
  • 冬用ズボン
  • ワイシャツ(長袖)
  • インナー
  • ネクタイ
  • ベスト
  • コート
冬服
  • ワイシャツ(半袖)またはポロシャツ
  • インナー
  • 夏用ズボン
共通
  • ベルト
  • 靴下

 

基本的にすべて1着あれば学校に通えます。

洗い替えの問題もありますよね?

入学前に2枚以上購入したのは、

  1. ワイシャツ(長袖)を3枚
  2. インナーを3枚
  3. 靴下を5足

のみです。

ワイシャツの3枚は多い方で、2枚用意したという友達が多かったです。

ワイシャツ・インナーは毎日洗いたいので、2枚だと不安だったので3枚を選択。

様子を見て必要なら増やしていくつもりです。

 

夏のワイシャツ(半袖)またはポロシャツに関しては、入学してから購入で十分間に合います。

我が家はポロシャツを選び、ユニクロのエアリズムを5枚購入しました。(買ったのは入学後の5月です)

多かったかな?と感じています。

公立中学の体操服は何枚買うべき?

体操服もまた悩みます。

息子の中学では、

  • ジャージ上下
  • 体操服上下

を購入する必要がありました。

 

ジャージは2まわり大きいものを上下で1セット購入しています。

体操服は

  • 直接肌に触れる部分が多いこと
  • 洗って翌日持っていくには中学生の帰宅時間は遅いこと

から、ジャストサイズより1まわり大きい体操服を2セット購入しました。

 

公立中学の上履き事情

息子の中学では、

  • 上履き
  • 体育館シューズ

を購入する必要がありました。

小学校では、常に上履きは2セット持っていたので、中学でもそのつもりでいましたが、結局上履きを1足、体育館シューズを1足購入しました。

友達に聞くと、中学生はあまり上履きを持ち帰らないんだそう。

だいたいボロボロになって持って帰ってきて、ワンサイズ上の新しい物を購入しているとのこと。

 

本当はこまめに洗った方が長持ちするのになと思いつつ、きれいすぎると恥ずかしいという息子に押されて1足に。

公立中学の制服費用は計画的に用意しよう

どうせすぐに大きくなって着られなくなると思いつつ、白いものはキレイな白のまま着させてあげたいなという思いがあって、奮発。

制服一式と靴・靴下を含めると7万円ほどかかりました。

ただ、夏服は冬服と別で支払ったので冬のみで5万円ほどです。

体操服とジャージで全部で3万円くらい。

合計10万円あれば安心です。

制服用に貯金を分けておくことをおすすめします。